• 百合学院
  • 認定こども園 百合学院幼稚園
  • 百合学院小学校
  • 百合学院中学校
  • 百合学院高等学校

06-6491-6298 〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2-18-2

資料請求

ゆりっこ通信

ゆりっこ通信

  • 2019年08月28日(水)

  • シスターのお話

IMG_1746 IMG_1747

先日のことばの祭儀の中で、次のことばがありました。

「私は道であり、真理であり、命である。私を通らなければ、だれも父のもとへは、いけない」

これはイエスの言葉ですから、「私」というのはもちろんイエス様です。

「父」というのは、天のお父様、神様です。

イエス様は、神様のところへ行くための道です。でも、イエス様の上を歩くのではありません。イエス様の言われたことを行い、イエス様がなさったようにするなら、迷うことなく、まっすぐに神様のところへ行けるということです。

わたしたちを神様のところへ案内するために、イエス様は来て下さったのです。大切なことは、イエス様について行くことです。そのためには、イエス様の言われたことや、なさったことを知らなければなりません。まず知ることが大事です。

イエス様がどんなことを話され、何をなさったかは、お弟子さんたちによって伝えられて聖書に書かれました。

聖書を読みましょう。そして、正しく理解しましょう。

神様の霊、聖霊の照らしとお導きがなければ、聖書を理解することができませんし、間違った意味にとってしまうかもしれません。意味がわからないところがあったら、誰かに教えてもらいましょう。

聖書を読むときには、「神様、正しい意味を教えて下さい」と祈ってから読みましょう。

  • 資料請求
  • お問い合わせ

百合学院小学校 06-6491-7033