• 百合学院
  • 認定こども園 百合学院幼稚園
  • 百合学院小学校
  • 百合学院中学校
  • 百合学院高等学校

06-6491-6298 〒661-0974 兵庫県尼崎市若王寺2-18-2

資料請求

授業の特色

授業の特色

国語学習の特徴について

国語科では授業内外で「書くこと」を中心に据えた取り組みを行っています。「書くこと」はよく「思考すること」であり、ゆりっこたちが常に「書くこと」を通して成長していく姿を大切にしたいと考えています。
物語を読み、思ったこと、感じたこと、考えたことを文章化してみる。説明文を読み、文章構成図にする。漢字を反復練習する。自分の頭の中身を書き表すことによって確認し、より考えを深め、整理し、体系化していくことができます。ゆりっこたちは、作文や報告文などが学級通信に載るのを楽しみにし、励みにしています。

算数学習の特徴について

ブロックなどの具体物を用いた算数的活動を通して、数や図形についての感覚を豊かにし、論理思考を伸ばすとともに基礎的・基本的な技能・知識をしっかり身に付けることができるようにしています。
学びは本来「楽しい」ものであり、子ども達の好奇心や意欲「どうしてだろう」「どうしたらいいだろう」という心の動きを引き出す課題や教材を精選しています。
その取り組みの一貫として「算数パズル」の時間をもうけ、平常の授業とは違った課題に対し、柔軟な思考をはたらかせて楽しく学習しています。
また、発展的な内容を含むテキストを使用するとともに、本校の学習に合わせた自作テストを行い、教科書の内容を超えた知識の定着を図ります。

理科学習の特徴について

理科では、教科書だけではわからない“生きた体験”を子ども達にさせることを大切にしています。そのため授業は、実験や観察を中心に据えており、理科的な基礎知識はもちろん、論理的思考力・表現力をしっかり身につけられるようにしています。
題材には、生活に潜んでいる身近な“科学”を取り出し、子ども達が楽しく進んで考えられるようにしています。そして、そこで身に着けた知識や考え方を生活の中で活かせるような力を育成しています。
また、その際には思考の手段の一つとしてビックパッド(電子黒板)をはじめ様々な視聴覚機器を積極的に使用し、より効果的な学習を目指しています。

社会学習の特徴について

社会科では、「問いから考えを深め、学び合う授業の実践」をテーマとしています。
写真や資料集、映像、具体物をみたり、体験や見学に行ったりと、「ほんもの」にふれる機会を大切にします。そうすることで、社会的事象をイメージしやすくなるだけでなく、「なぜだろう」「どうなっているんだろう」という疑問や興味・関心をもてるようになります。そこから、みんなで話し合ったり、本やインターネットなどで調べて発表したりし、知識や技能の確実な定着を図るだけでなく、自分で考える姿勢を身につけます。つまり、疑問や興味・関心をもつことこそが、社会科の学習では最も大切なのです。そのために、教員が教材を研究することはもちろんのこと、新聞記事やニュースなどのリアルタイムな情報も活用し、学習したことと日常生活とが関係していることをより意識できるようにしています。

パソコンの活用について

パソコン室では、40台がインターネットに接続可能な環境にあり、1つの学級全ての児童が同時に調べ学習に取り組むことができます。またネットワーク環境を利用して、教科学習ソフトを導入し、各教科の予習・復習を各自のペースに応じて個別に進めています。さらに、タイピングの学習を通じてキーボード入力もスムーズに行えるよう指導し、パソコンを道具として活用できる能力をしっかり身につけます。
ネチケットについても学び、守るべきルールやマナーを身につけ、パソコンは人と人とをつなぐ道具であるという意識を持つように指導します。

体育教育の特徴について

体育の授業では系統的な体育技能の積み上げと、基礎体力の充実を図ります。様々な運動を取り入れ、楽しみながら自然に運動能力を培うカリキュラムを実施しています。
また、子ども達の可能性を伸ばし、一人ひとりに活動の場をつくるため、さまざまな対外試合に積極的に参加しています。私立学校が参加する大会を通して、他の学校の友達と友好関係が広り、子ども達にとっては大変良い機会になっています。

専科制の実施

英語や体育だけでなく、理科・音楽・図工・家庭科などでも専科制を取り入れています。各教科専門の教員が、よりレベルの高い知識や技術によって日々指導し、多くの目で子ども達を温かく見守ります。子どもたちは、たくさんの教員と関わりを持ち、各教科の楽しさを感じながら学習しています。

中学受験対策について

本校では基礎の定着を図るため、放課後に希望者を対象とした「フォローアップタイム」を1~5年生で行っています。担任1人に対し児童2~3名という個別指導で、児童1人ひとりに合った教材・宿題を使用し、学習のつまずきを克服していきます。
5年生では、中学受験も視野に入れた算数の発展学習の時間「特別算数」が週1時間あります。中学入試にもつながる問題に早くから触れ、少しずつ準備を始めていきます。
5年生の3学期からは、放課後に希望者を対象に、国語と算数の「パワーアップタイム」があります。習熟度別に3クラスに分け、それぞれのクラスのレベルに応じた教材を使い、受験対策を行っています。夏休み中にも始めと終わりの約2週間行い、そこでは社会と理科にも取り組みます。

  • 資料請求
  • お問い合わせ

百合学院小学校 06-6491-7033